Lightweight Blog

cyber1991.exblog.jp ブログトップ

日々徒然131009-11

f0009439_22594042.jpg
ついつい(ノ∀`)
ミラーレス+オールドレンズを色々調べている内に見つけてしまった、1954年西ドイツ製フォクトレンダー ビトーB
レンズは今でもコシナ製でその名の残る名玉COLOR-SKOPAR 50mmF3.5。
露出計・・・付いてません。
距離計・・・付いてません、目測です、しかもフィート表示。
とりあえず露出に関してはiPhoneの露出計アプリで対応。
フィートの目測焦点調整は、まあ何とかなるでしょ!仕事でもフィート表示は使うし。

私の個体はレンズもファインダーもクリアで、特にボディが60年前のカメラとは思えない程キレイで
しかも値段がトイデジカメ並だったので、見つけた瞬間に購入していました(^^;
とは言えドイツ製の本物のフォクトレンダー、手に取った時のズシっとくる凝縮された精密機械感は
今時の高級デジカメでは味わえい喜びを感じてしまいます。
COLOR-SKOPARは人によってはツァイス・テッサーよりも鋭い切れ味と評価する人もいるので
どんな写りするのか楽しみ。
つーか、久々にフィルム買って装填する瞬間、なんかすっげーワクワクしたんだよなー。
後はちゃんと写るか撮影者の腕次第。
すっかりAE、AFに慣れてしまった身にはかなり手強い相手かもしれません・・・実はそれが一番の問題orz

SIGMA DP2 Merrill
[PR]
by hiro-kousaka | 2013-10-09 23:04 | 銀塩カメラ
line

|・ω・)つ 銀塩再起動中


by hiro-kousaka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31