Lightweight Blog

cyber1991.exblog.jp ブログトップ

タグ:Voigtlander VITO B ( 19 ) タグの人気記事

Analog & Digital

f0009439_22503232.jpg
フォクトレンダ―VITO BとiPad Air2
やはりカメラは電池のいらない機械式が好きです。
つーか、iPadはカメラじゃないけど(^^;

DMC-LX3
[PR]
by hiro-kousaka | 2015-09-05 23:07 | 銀塩カメラ

まだ・・・

f0009439_0325619.jpg
木曜日・・・orz
今週はエラく長く感じます・・・あ、今週もか?

昨日、乗車していた東京モノレールが走行中に変電所トラブルで停電しました。
新整備場の駅の直前だったのでなんとかホームにたどり着きましたが、距離があったら止まってたのかな?
一応バックアップ電源はあるみたいだけど。

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-06-05 00:46 | その他

変わりゆく街

f0009439_23313294.jpg
ここ大田区では駅周辺を中心に再開発の波が押し寄せています。
取り壊される前に撮影しようと思っていた近所の古い木造アパートも、朝仕事に行く時はまだあったのに
夜遅く帰って来た時には更地になっていたり・・・
首都直下地震にも耐えうる街づくりだったり、東京オリンピックに向けての再開発であったり
色々と事情はあるんでしょうけど、このスクラップ&ビルドの速さに虚しさを感じる人も多いかもしれません。

つーか、お気に入りの中華料理屋も再開発で潰されたんだよなー!
テレ東のアド街ック天国でも取り上げられた美味い店だったのに・・・
あーあー、あそこの餃子もう一度食いたかった・・・おのれ!再開発め!orz
それにしても、古い建物をVITO Bで撮ると味があって良いなぁ(^^
コシナ製COLOR-SKOPARも良いんだけど、最新設計のASPHERICALだけあって写りがキレイ過ぎるんですよね。
贅沢な悩みっすか?(ノ∀`)

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-05-07 00:05 | 銀塩カメラ

無情・・・

f0009439_20412734.jpg
銀座の歌舞伎座近くのカメラ屋を覗いて、トリップ35のレンズキャップを物色していた時の出来事。
30代前半位の男性が1台の一眼レフを修理にやって来ました。
それはブラックボディでしたが、私には一目見てその機種が分かります・・・ニコンFE。
ぱっと見塗装もハゲハゲでかなり使い込まれた感じのFEを店員に見せた瞬間・・・

「この時代のニコンのAE機は部品が無くて修理出来ないんですよ」

何処が壊れていたのかは聞えなかったですが、アッサリと死亡宣告を受けていました。
あーなんて無情な・・・
私も同じ機種を所有しているので、決して他人事ではありません。
FEだけでなくEMも既にニコンの修理不可リストには記載されてしまっています。
その昔、かの本田宗一郎氏は「最後の1人が乗り終えるまで部品供給は続けろ!」と激を飛ばしたそうですが
今のニコンにそんな気概があるとは思えず・・・
ちなみにF3は修理可でもF3チタンは修理不可らしいっすよ、なんじゃそりゃ?

あの時のお兄さん、諦めてはいけません!FEはダメでもまだFM2は修理可ですし、100%メカ機もお勧めです。
FM2もニコンのサポートが何時まで続くかは怪しいものですが・・・

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-04-13 21:06 | 銀塩カメラ

ラッピング広告

f0009439_2043533.jpg
去年の年末あたりに松屋銀座の建物に施されたダイハツのラッピング広告。
年代別に代表車種が描かれていて、ついつい見入ってしまいました(^^
フェローマックス懐かし~!これの後のフェローマックスクォーレが実家にあって、免許取立ての頃は
随分お世話になりました。
パワーの無いクルマだったけど、あれのお陰でマニュアル車の丁寧な操作を教えてもらった気がします。

あーそー言えばジムニー来月車検だ・・・出費が・・・orz

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-04-12 21:08 |

日々徒然140409

f0009439_0475278.jpg
今日はお稲荷様の近くの訓練センターで終日とある訓練。
いくつになっても勉強出来る事、新しい知識が身に付くのは良いものです(^^

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-04-10 00:53 | その他

プレミアと言う名の・・・

f0009439_2255972.jpg
最近は、次はどのカメラにフィルムを装填するか考えるのが楽しみとなっています。
今回はレンズ性能をフルに発揮する為、スペック的には手持ちの最上位FM2を選択。
でもね、ホントは買ったばかりのオリンパス トリップ35を使いたかったのですが
このカメラ、レンズキャップが付属してなく、43.5mmと言うかなり特殊なレンズフィルターは入手したものの
内径45mm前後のカブセ式レンズキャップは未だに入手出来ていません。

ネットで調べると昔のペンやトリップ35を使っている人はみんなレンズキャップで苦労しているらしく
40年も前の当時のオリンパス純正品は中古でも2000円~3000円のプレミアム価格を付けているお店も存在します。
流石に、たかがレンズキャップにそんな値段を付ける様な非常識な店からは絶対に買いたくないので
何か流用出来る物を探しているのですが・・・
まあ、こうやって欠品部品を探すのもアンティークカメラの楽しみの一つとも言えるので良いのですが(^^;
ちょっとヘタってるボディの革も張り替えようかな~?考えるだけで楽しいです。

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-04-06 22:33 | 銀塩カメラ

年度末・・・

f0009439_02687.jpg
あー3月が終わってしまう・・・
来年度からシフト勤務を外れ、常日勤の土日休みになります。
別に職場が変わった訳では無く、立場が変わっただけですが・・・
でも、ただでさえ低い有給消化率が更に低くなりそうな予感orz

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-03-30 00:33 | その他

久々の・・・

f0009439_18485063.jpg
VITO Bで御座います。
距離計も露出計も付いていないカメラですが、流石に最近ではピントも露出も外さなくなってきました(^^;
AFやAEでは決して味わえない、この研ぎ澄まされていく感覚がたまりません。
今度FM2の電池抜いて、ノーファインダーの感覚だけで撮影してみるか←無謀

それにしても同じCOLOR-SKOPARでもオリジナルとコシナ製では随分写りが違いますね。
まあ、画角も違えばレンズ構成も違うから、名前は同じでもやっぱ別物です。
でも、オリジナルのシンプルな3群4枚テッサータイプでここまで写れば上出来だと思います。
こうして比べるとレンズって面白いですね(^^

Voigtlander VITO B COLOR-SKOPAR 50mm/F3.5
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-03-20 19:17 | 銀塩カメラ

3月・・・

f0009439_1442924.jpg
忙しい忙しいと動き周っていたら、もう3月になっていましたorz
あまり深く考えても疲れるだけなのでやめときます・・・

上の画像は私の所有する新旧COLOR-SKOPAR 。
同じ名のレンズですが、方や1954年西ドイツ製、もう一方は2013年日本製。
当時のドイツ人も、まさか同じ名前のレンズが60年後に日本で作られているとは夢にも思わなかったでしょうね(^^;
60年も前に作られたカメラが機能を失わず、同じ名の現代のレンズと共に
今、自分の手元にあるって事にちょっと浪漫を感じます。
やっぱカメラは楽しいなー( ´艸`)

DMC-LX3
[PR]
by hiro-kousaka | 2014-03-02 02:05 | 銀塩カメラ
line

|・ω・)つ 銀塩再起動中


by hiro-kousaka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31